中国では日本人について「学習に長けた国民性」であると評価する声は多いが、中国メディアの百家号は1日、中国にはあらゆる分野において「山寨」と呼ばれる「パクリ品」が存在すると指摘し、このパクリ品の存在こそが「中国人の学習能力の高さを示している」と主張する記事を掲載した。

 中国はこれまで「世界の工場」として、さまざまな商品を生産し、世界中に輸出してきたが、同時に他国の知的財産権を侵害した商品も大量に作られてきた。今も中国ではありとあらゆるブランドの海賊品が大量に流通しているのが現状だ。

 記事は、「ファッションからおもちゃアニメ、映画、家電、さらには自動車に至るまで、中国にはあらゆるパクリ品が存在する」と指摘する一方、日本や韓国が飛躍的な経済成長を遂げたのも知的財産権という概念や法律が整備される前に「欧米の製品や技術をパクったからだ」と主張した。

 さらに、中国は世界中から「知的財産権の保護意識がない」と批判されているとしながらも、中国は「日本がかつて通った道を同じように辿っているだけだ」と反論し、むしろ中国のパクリ品は正規品よりも品質が高い場合もあると主張。

 中国では日本人について「学習に長けた国民性」であると評価する声は多いが、記事は「確かに日本人の学習能力は高いが、それはあくまでも過去の話」だと主張し、現在においては「日本人よりもむしろ中国人の学習能力の方が高いのは間違いない」と主張した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

我が国のパクリ製品を見よ! 我々は日本人より「学習に長けた国民性」だ=中国

世界の製品がパクられている中国!果たして本当に「学習に長けた国民性」なのか?


(出典 news.nicovideo.jp)

ブートレグ (海賊版からのリダイレクト)
ブートレグ、ブートレッグ (Bootleg)、ブート版、ブート盤、海賊版海賊盤は、法律上の権利を無視して諸権利を有しない者により権利者に無断で発売または流通される非合法商品である。 ブートレグは、著作権(一般には複製権)などの権利を無視して製造・流通される違法、非合法な製品。すなわち、著作権者の許
38キロバイト (5,106 語) - 2020年4月25日 (土) 04:27



(出典 nijimen.net)


一つには中国人の人口の数も関係もあると思います。

<このニュースへのネットの反応>

パクリに長けた国民性ってのは認めるよ。で、中国メディアがそのパクリ技術を胸張って記事にするって事は、取り締まる気が全く無いという認識で良いんだね?


0から1を生む方が大変なんですがね。まぁパクリと自分で言っちゃってるし、完全に劣化コピーなのに何を誇るのかと;;


パクリと言える程の品質が確保されてないから、オリジナルに迷惑がかかってるんだよ。 むしろ中国が誇るべきは、低価格だと思う。


質までパクれ


質まで同じ完コピ品なら代用として評価されるだろう。パクリから発展・改良が出来るなら誇ってもいいとも思う。が、現実は劣化品じゃな……劣化品しか作れてないって事は技術力が劣っていて理解も足りてない、つまり自身の無能を喧伝してるわけで


日本企業はちゃんと先行する欧米企業の特許に抵触しない新技術や新方式を開発して正々堂々と超えていったんだよ丸パクリの中韓と一緒にするな


パクれても粗悪品じゃぁねぇ…


その昔、日本もサルマネ国家と呼ばれてた時代があったんでち