お分かり速報

ニュース、芸能、経済。最近あった出来事を ピックアップ毎日更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人


              笑いの天才!明石家さんま。やはり今のトークは限界か?

    若い世代の「テレビ離れ」が影響しているのかもしれない。

    NO.7767900 2019/09/08 11:56
    明石家さんま「老害化する笑いの天才」の限界
    明石家さんま「老害化する笑いの天才」の限界
    昨年、『日経エンタテインメント!』(日経BP社)の「好きな芸人・嫌いな芸人2018」ランキングで異変が起こった。

    「好きな芸人」部門で、調査開始以来、不動の首位を保ってきた明石家さんまが敗れて、新たにサンドウィッチマンが1位に輝いたのだ。

    さんまを上回る次世代の好感度No.1芸人の誕生は、大きな話題になった。

    しかし、今年はさらに驚くべきことが起きた。

    『日経エンタテインメント!』2019年8月号で発表された「好きな芸人・嫌いな芸人2019」で、さんまが初めて「嫌いな芸人」で1位になってしまったのだ。

    もちろん「嫌い」と思うほど感情が動くのは、それだけ認知されている証拠でもある。

    いわば、嫌いな芸人として名前が挙がるのは人気者の宿命でもあるのだ。

    それでも、あのさんまが1位になるというのは衝撃的だ。

    40年以上にわたって幅広い世代に愛され続けてきたさんまに、いま逆風が吹いている。

    そんな空前の事態が起こったのはなぜなのか、改めて考えてみたい。



    【日時】2019年09月08日
    【ソース】東洋経済
    【関連掲示板】


    【笑いの天才!明石家さんま。やはり今のトークは限界か?】の続きを読む


    (朗報)吉本興業!パワハラ、隠蔽、ブラック、いろんな 問題がある中、なんと「国から100億円」

    マジでー100億円?凄すぎる。

    NO.7638928 2019/07/26 01:06
    パワハラ、隠蔽、ブラック…でも吉本は「国から100億円」
    パワハラ、隠蔽、ブラック…でも吉本は「国から100億円」
    闇営業問題がここまで拡大したのだが、新聞読み比べ的に言うと「吉本」記事で私が最も気になったのはこちら。

    約1カ月前の記事です。

    「辺野古 見えぬ対話 移設ノー、知事強調」(朝日新聞6月24日)

    これは沖縄慰霊の日について報じたもので、“沖縄と向き合わない首相”に焦点を当てて書かれている。

    首相は《むしろ基地跡地利用に力を入れることで、「辺野古埋め立て」のイメージを変えようとしている。》という。

    なんでこれが吉本と関係あるのか?

    次のくだりを読んでほしい。政権の沖縄構想について。6月20日にある会議がおこなわれた。

    《20日、「基地跡地の未来に関する懇談会」の初会合には吉本興業会長の大崎洋氏らが出席。エンターテインメントやスポーツで「世界一の島にする」といった意見が出た。》(朝日・同)

    すごい。

    基地跡地をどうするかという懇談会に吉本興業会長が出席している。政権が主催する会なので、国を動かす側に吉本が入っているということになる。ブレーンだ。

    「闇営業」という言葉があるなら、これは吉本的にはピッカピカの「光営業」であろう。自慢の躍進だろう。



    【日時】2019年07月25日
    【ソース】文春オンライン
    【関連掲示板】


    【(朗報)吉本興業!パワハラ、隠蔽、ブラック、いろんな問題がある中、なんと「国から100億円」】の続きを読む


    (速報)なんと!吉本興業に(爆破予告)男「吉本興業に爆弾仕掛ける」と会見の2時間前に。

    今いろんな事が浮き彫りになってきたのに、今更?

    NO.7636628 2019/07/24 18:38
    吉本興業に爆破予告 社長会見の2時間前に
    吉本興業に爆破予告 社長会見の2時間前に
    22日、「吉本興業に爆弾を仕掛ける」と男の声で警視庁に110番通報があったことがわかった。

    警視庁によると、22日午前11時半ごろ、男の声で「吉本興業に爆弾を仕掛ける」と110番通報があったという。通報を受けて警察官が、東京・新宿区にある吉本興業東京本部とその周辺を捜索したが、爆発物は見つからなかった。

    爆破予告の電話があったのは、吉本興業の岡本昭彦社長が所属タレントの闇営業問題について記者会見を行う2時間ほど前だったという。

    警視庁は、威力業務妨害の疑いもあるとみて調べている。



    【日時】2019年07月24日 13:53
    【ソース】日テレNEWS24
    【関連掲示板】


    【(速報)なんと!吉本興業に(爆破予告)男「吉本興業に爆弾仕掛ける」と会見の2時間前に。】の続きを読む


    (速報)吉本興業「俺はクビにする権威をもっている、ええ加減にせえ」の意味、解釈。

    本人は冗談と言っておられますけど、冗談の度を過ぎている。

    NO.7632660 2019/07/23 12:15
    「全員クビ」⇒「ええ加減にせえ」の意味。告発を吉本が釈明
    「全員クビ」⇒「ええ加減にせえ」の意味。告発を吉本が釈明
    吉本興業の岡本社長・藤原副社長ら吉本興業側は、宮迫博之・田村亮が話した内容について大筋で認めた。

    一方で、いずれも誤解だった、あるいは圧力をかけようとしたつもりではなかった、と釈明している。

    吉本興業の複数の所属タレントが反社会勢力の関与するパーティーに出演し、事務所を通さずにギャラを受け取っていた「闇営業」問題を受けて、同社の岡本昭彦社長らは7月22日、都内で記者会見を開いた。

    同社から契約解除された雨上がり決死隊の宮迫博之さん(同日、岡本社長が撤回を表明)と、謹慎処分になったロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが20日、独自に記者会見を開いて謝罪。

    加えて、週刊誌報道の一部については否定し、2人に対する岡本社長の圧力とも取れる言動について告発していた。

    岡本社長・藤原寛副社長ら吉本興業側は2人が話した内容について大筋で認めた。

    一方で、いずれも誤解だった、あるいは圧力をかけようとする意図ではなかった、として釈明している。

    2人が岡本社長から言われたと記者会見で訴えた3つの発言と、岡本社長の釈明をまとめた。

    ■関係者以外を外に出し「テープ回してないやろな」
    ⇒冗談だった
    【宮迫・..



    【日時】2019年07月23日 00:00
    【ソース】ハフィントンポスト


    【(速報)吉本興業「俺はクビにする権威をもっている、ええ加減にせえ」の意味、解釈。】の続きを読む


    7月15日AbemaTVで放送された「AbemaPrime」(毎週月~金曜夜9:00-11:00、AbemaNewsチャンネル)では、#MeTooをはじめ、激化する「パワハラセクハラ論争」について紹介。番組MCを務めるカンニング竹山は、女性マネジャーとの距離感について悩みを明かした。

    【写真を見る】カンニング竹山の意見に視聴者から賛同の声も

    同放送では、アメリカの女性記者が州知事選に立候補している男性議員に「取材で選挙カーに15時間同乗したい」と申し出たのに対して、男性議員が「妻以外の女性と2人きりにならないと決めている」という理由からこれを拒否したことを受け、女性記者が「性差別主義だ」と主張しているニュースについて激論。

    ■ 関係性がドライになると仕事もしにくい

    竹山は「僕はバリバリおじさんなんですけど、すげー個人的に考えるのは今僕の現場マネジャー20代女の子で」と前置きした上で、「全然そんな意識もないし、カミさんも含めてみんなでご飯行ったりする親しい間柄だけど、たまに仕事終わりに(マネジャーと)2人で車に乗っている時に、僕もこんな感じだから運転しながら『あー風俗いきてぇ』とか言うこともあるわけですよ。

    マネジャーに『最低です』とか言われるんだけど。ともすればそれもセクハラになるし。仕事の話とかあると、2人で知り合いの大将もいる近所の飲み屋に行ったりするし。でもよく考えると、社員とタレントで僕の方がキャリアも上だから、もし彼女が嫌々来ていたとしたらそれはパワハラになるし。

    でもこれをもっとドライドライにとやると、女性でもあり後輩でもあり毎日顔合わせている仲間なのに仕事もしにくいし、どうすればいいんだろう」と悩みを明かした。

    ■ 箕輪厚介も持論を展開

    一方、番組レギュラーの箕輪厚介は「本当の被害者がいればそこは対処すべきだが、周りが叫び過ぎ。セクハラパワハラにかかわらず、今のあらゆる問題って最初は問題提起として正しいのだけれど、あまりにもSNSって場所がピラニアみたいに今週誰を引きずり下ろすかとその生贄(いけにえ)を待っている人が多過ぎる。

    本質が見えなくなっているのが今のSNS×ワイドショーの状態。ただ光の舞台から降ろそうという“残酷ショー”に変わっているような気がしますね」と苦言を呈した。

    また、7月21日(日)に投開票を迎える「第25回参議院議員通常選挙」を控え「若者が投票に行かない理由」についてもトークが展開する。

    竹山は「正直言うと、ネットの投票ってできると思う。オリンピックのチケット購入するのに、全部ネットでさ。あんな複雑なシステムでできるくせにさ、投票はできないっておかしくないですか?」と訴えた。

    これには視聴者から賛成の意見が多く寄せられ、盛り上がりを見せた。(ザテレビジョン

    カンニング竹山が“パワハラ・セクハラ論争”について持論を展開


    芸能の世界も厳しいですね。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    カンニング竹山カンニングたけやま、1971年4月2日(戸籍上) - )は、日本のお笑いタレント、俳優、漫才師、コメンテーターである。 カンニングでボケを担当する。本名は竹山 隆範(たけやま たかのり)でコンビ時の芸名でもある。探偵ナイトスクープとタモリ倶楽部でのみ本名で活動している。
    45キロバイト (5,752 語) - 2019年6月16日 (日) 12:32



    (出典 kszend.info)


    確かに今の時代はとても生きにくいですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【「仲間なのに仕事もしにくい」カンニングの竹山が語る(セクハラ。パワハラ)】の続きを読む

    このページのトップヘ