お分かり速報

ニュース、芸能、経済。最近あった出来事を ピックアップ毎日更新していきます。

    カテゴリ:芸能 > タレント


    吉田美紀!超ーーどでかいバスト。
    その大きさはなんと100センチKカップ!「圧巻とはまさにこの事」

    これはデカすぎますね。

    NO.7679189 2019/08/08 16:51
    圧倒的デカパイ!吉田実紀、100センチKカップ爆乳を見せつける
    圧倒的デカパイ!吉田実紀、100センチKカップ爆乳を見せつける
    100センチのKカップ爆乳を誇るグラドルの吉田実紀(26)が、その圧倒的デカパイを見せつけた。

    吉田は現在発売中の「週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊SUMMER2019」(集英社)に登場。

    彼女同様、100センチ美巨乳の秋山かほ(22)、ちとせよしの(19)と共に刺激的なビキニ姿を披露したのだ。

    同グラビアは3人のバストサイズを並べた「100・100・100」というタイトル。

    この中で吉田らは、お揃いの黒ビキニや谷間や下乳丸見えの破れたシャツなどを着て、グラビア界でも希少な100センチ爆乳を猛アピール。

    お互いの胸を揉んだり、眼帯水着で泡まみれになったりと、かなり過激なグラビアに挑戦している。

    同じ100センチ爆乳だが、カップ数でいうと吉田がKで秋山はI、ちとせはHとサイズは異なる。

    もっともカップ数の大きい吉田は、確かに胸のハリがすさまじく、ほかのふたりよりもボリューミーな印象だ。

    いずれにせよ、爆乳美女たちのグラビアには、「圧巻とはまさにこのこと」「とんでもないセクシーショットですね」「おっぱい万歳!」などと世の巨乳好きが大歓喜。

    雑誌発売後に吉田がTwitterでオフショットを公開すると、その投稿にも絶賛コメントが寄せられた。

    吉田は、「オフショットどうぞ!」と4枚の画像をアップ。

    ビキニ姿でお菓子を食べたり、ゆるゆるのタンクトップで谷間をモロに出しているセクシーショットだ。

    この投稿は、あっという間に1000件ほどの「いいね」がつけられることに。

    続けて吉田が黒ビキニ姿の動画をアップすると、こちらも瞬く間に2000回以上の再生回数を記録することになった。

    その影響もあってか、吉田のフォロワー数が急増。

    動画投稿の数時間後に彼女は、「フォロワーさん32000人突破ありがとうございます!」とツイートしたのだった。

    今回の「週プレ」スぺシャル号では、大原優乃(おおはら・ゆうの/19)や北向珠夕(きたむき・みゆう/19)ら新時代のグラビアクイーン候補たちも極上のボディを披露した。

    その中でも吉田は圧倒的デカパイをきっちり見せつけ、ファン層拡大につなげることができたと言えそうだ。
    【日時】2019年08月08日 15:30
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【吉田美紀!超ーーどでかいバスト。その大きさはなんと100センチKカップ!「圧巻とはまさにこの事」】の続きを読む


    長澤茉里奈!男性が興奮する「パンチラ」画像公開。「小学生にしか見えない」と言われる童顔。

    この幼い童顔で何人の男を虜にしてきたんだろう。

    NO.7649731 2019/07/29 15:44
    「澄まし顔でおぱんちぃ」長澤茉里奈、パンチラに男性大興奮
    「澄まし顔でおぱんちぃ」長澤茉里奈、パンチラに男性大興奮
    「小学生にしか見えない」といわれる童顔とFカップボディのギャップで人気を集めるグラビアアイドルの”まりちゅう“こと長澤茉里奈(ながさわ・まりな/23)が、お澄まし顔で屋外パンチラしているセクシーショットを公開。

    大胆すぎる下半身に男性ファンの視線が集中し、絶賛と興奮の声が沸き起こっている。

    長澤は28日付の自身のInstagramに「澄まし顔でおぱんちぃ見せてます」とコメントしながら2枚の画像を投稿した。

    画像の一枚は、海外の道路脇で標識にもたれかかりながらミニスカート姿で撮影しているもの。

    もう一枚は、同じシチュエーションで「風のいたずら」が起き、スカートがめくれ上がってパンツがチラリしてしまっているカットだ。

    少女のようなロリータフェイスの彼女が周囲に人がいるような状況でパンチラし、下着の食い込みやむっちりとした太ももを露出させているのは背徳的。

    幼いルックスと成熟したボディのアンバランスさも感じさせ、独特の魅力を持ったグラビアショットとなっている。

    これにネット上では「えちえちすぎ」「おぱんちぃご馳走様です!」「わき見運転で交通事故が多発しそう」「こーゆーのが一番エロい」「パンツ見せてヒッチハイク?」などと興奮と称賛のコメントが殺到。

    男心のツボをがっちりと押さえたセクシーショットに悩殺される男性が続出しているようだ。

    長澤は驚異的な童顔と153センチの低身長で「合法ロリ巨乳」の最高峰と称され、少女のような外見とFカップボディのギャップが最大の魅力。

    20歳を超えても中学生や高校生に間違われ、警察に補導されそうになったことが多々あるという。

    Twitter上でランドセルを背負ったコスプレ姿を公開した際には、ネット上で「リアル小学生にしか見えない」と話題に。

    その一方で麻雀や居酒屋、年下の女性アイドルが好きなオヤジ趣味の持ち主であり、「見た目はロリ、頭の中はおじさん」という某名探偵のようなギャップで唯一無二の個性を放っている。

    フォロワー数58万人を超えるInstagramは外国人からの「いいね」やコメントも数多く寄せられ、国を超えて熱い支持が集まっている長澤。

    10月に24歳の誕生日を迎える彼女だが、まだまだ「最強合法ロリ巨乳」の座は揺るがなさそうだ。

    (文=斉木順)
    【日時】2019年07月29日 13:00
    【提供】メンズサイゾー
    【関連掲示板】


    【長澤茉里奈!男性が興奮する「パンチラ」画像公開。「小学生にしか見えない」と言われる童顔。】の続きを読む


    川崎 あや(かわさき あや、1991年1月3日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、レースクイーン。 神奈川県出身。01familia所属。 2014年3月、SUPER GT2014 ランボルギーニのレースクイーンに選ばれる。8月、「汐留グラビア甲子園2014」出場(ファイナリスト)。 2015年、3月にSUPER
    23キロバイト (2,748 語) - 2019年7月25日 (木) 05:50


    Aya Kawasaki 川崎あや

    (出典 Youtube)


    ああ、やっぱりやめるんだぁ~寂しくなる。

    1 ストラト ★ :2019/07/25(木) 00:13:57.27 ID:mtGSq7aT9.net

    ウエスト52センチという驚異的なクビレで人気のグラビアアイドル・川崎あや(28)が、25日発売の『週刊ヤングジャンプ』34号(集英社)で芸能界から引退することを発表した。
    所属事務所によると、活動終了時期は来年3月いっぱい。
    同誌編集でラスト写真集が発売されることも決定した。

    「ミスFLASH2016」グランプリを獲得した川崎は、SUPER GT300のレースクイーンとしても活躍。
    身長167・バスト80・ウエスト52・ヒップ88センチという細いだけではないメリハリボディを誇り、刺激たっぷりにハイレグ水着にも挑戦するなど、一気にブレイクした。

    今年4月には、自身のツイッターで「5月からお仕事お休みする事になりました」と休業することを発表したが、「7、8月辺りに復活します!」と宣言したとおり今月から復帰していた。

    グラビアアイドルとして人気絶頂のなか、衝撃的な突然の引退発表となったが、今回も表紙&グラビアでトレードマークの“くびれ”と超急角度のハイレグで、過去最高に仕上がったスタイルを披露。
    さらに、川崎が過去に出演した同誌のソログラビアを1ページでまとめて紹介し、2017年からの約2年間を振り返ることのできる内容になっている。

    同号にはそのほか、DJ MEL、ワイスピガールが登場。
    巻頭カラー漫画は新連載『シェイプシューター』(岩井トーキ)。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000319-oric-ent

    「週刊ヤングジャンプ」34号 川崎あや

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【(芸能)川崎あや。芸能界から引退へ、「活動期間終了は来年の3月いっぱいまで」】の続きを読む


     

    (画像は『陸海空 こんとなところでヤバいバル』井上咲楽Instagramスクリーンショット

    食糧危機が不安視される昨今、世界的に注目を集めるのが食材を集めやすく栄養も豊富な「昆虫食」だ。

    10日放送『陸海空 こんなところでヤバいバル』(テレビ朝日系)では、タレントの井上咲楽(19)が昆虫食テーマにした「3泊4日離島一周ヤバいいね! の旅」に挑戦。虫を食べまくる姿に視聴者から悲鳴が起きている。

     

    ◼野生児・井上

    高尾山で昆虫を食べるのが趣味という井上が挑戦するのは、離島・伊豆大島を徒歩で一周する「いいね旅」。井上が自身で見つけた虫と、番組インスタグラムアップした写真の「いいね」数だけの虫しか食べられないという過酷なものだ。

    初日の体重は46.0kg、いいね数を稼ぐためにインスタ映えスポットを探しながら井上の旅ははじまった。

    大雨のなかで見つけた溶岩が広がる海岸では、排水口から流れ出た雨水を「ミネラルウォーターより美味しい」とがぶ飲み。洞穴内で、冷えた身体には生暖かく感じる海水に足を浸し「足湯」を楽しむなど独特な野生児ぶりを披露していく。

     

    ◼ゴキブリを実食

    井上の昆虫食への無抵抗も規格外だ。序盤はまったく「いいね」がつかず、空腹だった井上はTシャツに張り付いていた謎の虫をすぐさま口にし、「トロッとした葉っぱ、ドクダミみたい。これだけでも元気が出る」と感想を述べる。

    ついに「いいね」がつくと、その場でフルーツゴキブリことマダガスカルゴキブリを調理。油で素揚げし「エビの匂いがする」と嬉しそうに頬張り、「フルーティーおしゃれな味がする」と絶賛した。



    ◼ついに12匹を…

    初日は道に迷い、スタート地点の空港周辺を歩き続けていた井上。「いいね」があまりにもつかないため、映えるだろう「三原山の山頂の日の出写真」を撮るため、寝ずに11km先の三原山を目指すことに。

    15kgの荷物を背負い18kmを歩いてきた井上は「ゴキブリ食べたい」とぼやきながらも必死に歩を進める。さらに2時間、計22km進んだところで公園を発見、仮眠をとる前に「いいね」を確認するもやはりゼロ。体重は45.5kgと500グラム減っていた。

    雨に濡れ気温6℃のなか、何も敷かず地面に直寝する井上だったがさすがに寝付けず再度インスタを確認。「いいね」が13ついており12匹の虫を食べられると知ると、汲んでいた雨水を沸かしコオロギやガムシ、その場で見つけたヨトウムシの幼虫で味噌汁を作り空腹を癒やしながら暖を取った。

     

    ◼視聴者は悲鳴

    「出汁が効いている」「ガムシは若干硬い」とコオロギ味噌汁を堪能した井上。その後も、デザート代わりにタランチュラチョココーティングされたサソリなどを味わい、保存食代わりにヨトウムシの幼虫を集めるなどし、翌日に備えた。


    寝過ごして日の出に間に合わないなどハプニングを重ねながらも、昆虫食の旅を満喫する井上の姿に視聴者からも悲鳴に近い応援の声が挙がっている。







     

    ◼35.7%は「変わった食材食べたい」

    しらべぇ編集部で全国の20~60代の男女1,400名を対象に調査したところ、全体の35.7%が「変わった食材が食べてみたいと思う」と回答した。一定数は変わった食材に興味を持っていると判明している。

    かつて、フジテレビ系バラエティ有吉弘行のダレトク!?』の「キモうまグルメ IN THE WORLD」のコーナーで、クモや爬虫類など気持ち悪い食材を前向きに食べる姿モデル藤田ニコルは好感度を高めた。

    あまりにも自然に昆虫を頬張る井上は藤田を凌ぐ逸材になり得る。次週以降、どのような姿を披露してくれるのか、期待せずにはいられない。

    ・合わせて読みたい→【衝撃】ゴキブリ飼育中!昆虫を愛する美人女子大生の素顔に迫る

    (文/しらべぇ編集部・サバマサシ

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年1月20日2017年1月22日
    対象:全国20代~60代の男女1400名(有効回答数)

    「ゴキブリ美味しい」 藤田ニコル超えの虫食い界の新星・井上咲楽の野生児ぶりに悲鳴


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 entame-splash.com)


    単純に気持ち悪い!でもアマゾンなどではこれが主食なんだろうなあ~

    <このニュースへのネットの反応>

    【(画像あり)「ああ~ゴキブリが美味しい」虫食いタレント】の続きを読む



    (出典 upload.wikimedia.org)



    1 湛然 ★ :2019/06/07(金) 05:09:07.37 ID:C4P3Te4v9.net

    6/7(金) 5:03 スポーツ報知
    佐藤二朗、「世にも奇妙な物語」でタモリと共演「巨星と絡むの光栄」ずぶぬれの“謎の男”演じる
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-00000264-sph-ent

    「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」での佐藤二朗(右)とタモリ(C)フジテレビ

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     俳優の佐藤二朗(50)が、8日放送の「世にも奇妙な物語’19雨の特別編」(土曜・後9時)に出演。番組のストーリーテラーを務めるタモリ(73)と共演することになった。

     今回佐藤は、ストーリーテラーのタモリが、山小屋を舞台に奇妙な世界を繰り広げるストーリーテラーパートで「謎の男」を演じる。

     激しい雨が窓を打つ山小屋。そこにずぶぬれの激しい雨が窓を打つ山小屋。そこにずぶぬれの「謎の男」(佐藤)が入ってくる。息を整え、雨も払いつ窓から外の様子を伺う雨も払いつ窓から外の様子を伺う。突然「あなたも雨宿りですか」とテラー(タモリ)に声をかけられ、驚く男。テラーは「当分やみそうもないですね。ラジオでも聞きますか」と何事もないように続け、山小屋の古いラジオに手をかけた。ラジオが雑音から音楽に変わると、「音楽は好きですか」と不敵な笑みを浮べるテラー。やがて、場面変わって突然、男がテラーに刃物を向ける事態へと発展。果たして、このずぶぬれの「謎の男」は何者なのか。またテラーとの奇妙なやりとりはどういう展開をみせるのか。

     お芝居で20年ぶりにタモリと共演したという佐藤。「当時、僕の役は『警備員A』。その時、相手役の『旨味』を瞬時に引き出す姿に、『やっぱタモリってスゲエな!』と感嘆した。今さりげなく敬称略してしまったが、タモリさんという巨星と絡むのも光栄」とコメントした。

     さらに、「実は10年以上前、『世にも奇妙な物語』に企画を提出したことがある。『オナラが止まらない男』が主人公で、細部は忘れたが、最後は宇宙飛行士が『地球は黄色かった』というオチだったと思う。散った。その企画は散った。散って良かった」と明かした佐藤。

     今回の出演については、「歴史あるこの番組の『聖域』、ストーリーテラーパートに出演とは光栄だ。タモリさんと紡ぐ奇妙な世界にご期待を乞う。ただ、僕の役は『オナラが止まらない男』ではない、はずだ」と語った。

    (おわり)


    【【ドラマ】佐藤二朗、『世にも奇妙な物語』でタモリと共演「巨星と絡むの光栄」 ストーリーテラーパートで“謎の男”演じる】の続きを読む

    このページのトップヘ