お分かり速報

ニュース、芸能、経済。最近あった出来事を ピックアップ毎日更新していきます。

    カテゴリ: その他


    「僕の部屋には小さな友達が住んでいる」——まるで壁の中に小人の秘密基地があるように感じさせる精巧なジオラマTwitterに投稿され、反響を呼んでいる。

    この記事の動画を見る

    「こびとの秘密基地」は、これまでにも「こびとの旅館」などで話題になったジオラマアニメーターMozuさんの作品。外見はごく普通の部屋の壁だが、実はコンセントが秘密基地への入り口になっている。基地の中は、冷蔵庫電子レンジパソコンが載った机、物が詰まったスチールラックなどがぎっしり。無造作に置かれたリモコンノート、引き出しからはみ出たケーブルからは生活感があふれ、小人が存分に趣味を満喫できる空間となっている。また、電源が入ったパソコンテレビの画面、WiFiルーターの点滅もミニチュア作品とは思えないほどリアルに再現。壁の中には、小人がいない隙に覗いているような光景が広がっている。


    制作したMozuさんによると、「こびとの秘密基地」は「小さかったら、壁の中に秘密基地作るな〜」という発想で生まれた作品。コンセントは本物だが、それ以外は壁も含めて全て手作りで、制作には約4ヶ月かかったという。また、前作「こびとの旅館」で登場したお土産袋が、秘密基地の床にあり、「実はこれ、同じこびとさん達を追っているシリーズなんです!」ということも今回の作品で明かされた。


    小人の存在を感じさせるほど精巧なジオラマTwitterでは驚きや称賛の声が殺到。「アリエッテイがいそう」「完全に生活してる感がたまらない」「ファンタジーどころか凄く現代風w」「普通に、ココに住みたい(笑)小人になって、ひっそりと」といった声が寄せられ、大きな反響となっている。


    なお、Mozuさん初の個展「Mozuアートワーク-ちいさなひみつのせかい-」は、2020年7月15日から8月13日まで東京・西武渋谷店モヴィーダ館のエンターテイメントスペーススペースJ」で開催。個展ではこれまでの作品を直接見ることができる。


    こびとの秘密基地/画像提供:Mozu(@rokubunnnoichi)さん

    まさかのコンセントの向かい側は、私たちが想像もしてなかった世界だった。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.leopalaceresort.com)


    小さな妖精さんが住みそうな世界です。

    <このニュースへのネットの反応>

    【まるで小人の秘密基地!コンセントの向こう側は別の世界だった!?】の続きを読む


    歯医者さんに行くのが怖い」と思う子供は少なくありません。

    嫌がる子供を連れて行くのは、親にとっても大変なことでしょう。

    三本阪奈(mimoto19hanna)の3歳の息子・ユキくんも、以前は歯医者さんが苦手だったそうです。

    しかし、近ごろは「歯医者に行くよ」と告げると、喜んでいくのだとか。その意外な理由に、笑ってしまいます。

    歯医者さんが好きな3歳児

    優しくてかわいいお姉さんが大好きなユキくん。

    歯医者さんに喜んで行くようになったのも、「助手のお姉さんに会える」という理由からでした。

    好きなお姉さんの前では、謎の『かっこつけ行動』が発動してしまうユキくんが、なんともかわいらしいです!

    漫画を読ん人たちからも、いろいろなコメントが寄せられています。

    ・面白すぎます!我が家の3歳児も赤ちゃんの頃からクレヨンしんちゃん化が止まりません。

    かわいい助手がいる歯医者は子供だけではなく、パパさんも増えます。

    タンクトップアピールが謎すぎる!笑いました。

    動機がちょっと不純でも、喜んで歯医者さんに行ってくれるのであれば、親としては助かりますね。


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    mimoto19hanna


    まさしく「しんちゃん」みたいです。男の子も近くに女性がいると照れるのですね。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.ha-isha.com)


    奇麗なお姉さんがいる理由で・・・
    小さくても男の子は男の子ですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【(漫画)何故か歯医者に行くのを嫌がらない3歳児!その理由が可愛かった。】の続きを読む


    (衝撃)もうすぐ「クリスマス」
    サンタさんのトナカイは実は〇〇だった。

    やはりメスはオスよりも働きますね。

    NO.8008301 2019/12/07 22:01
    サンタさんのそりを引くトナカイに信じられない衝撃的事実が発覚する
    サンタさんのそりを引くトナカイに信じられない衝撃的事実が発覚する
    クリスマスに近づき、サンタさんにプレゼントをお願いする子供達の姿が微笑ましい季節となりました。大人になってからはサンタさんが訪れなくなりましたが、大人になってからも来てくれてかまわないんだよ?と言う気持ちになる子供の心を持った大人達も大量発生する時期でもあります。さて、子供達に夢とプレゼントを世界中の子供達に配っているサンタさんですが、相棒であるそりを引くトナカイに衝撃的事実が発覚したのです。

    ■サンタさんのトナカイに衝撃の事実が発覚!
    サンタさんは今頃世界中の子供にプレゼントを配るための準備をしており、一年で一番忙しい時期にさしかかっていることと思います。

    サンタさんも忙しいですが、大量の荷物をクリスマス当日に運ぶトナカイも夜通し働き大変なことでしょう。

    立派な角を持ったトナカイが、聖夜に世界中を飛び回る姿を想像するだけで幻想的ですね。

    そんなサンタさんのトナカイですが、実は衝撃的な事実が明らかとなったのです。

    ■サンタさんのトナカイ、実は・・・!
    トナカイには立派な角が生えていることから、サンタさんのそりを引くトナカイももちろんオスだと思い込んでいた人も多いのでははいでしょうか。

    結論から言うと、クリスマスにサンタさんのソリを引いているトナカイは、全員メスだったのです!

    オスは秋から冬にかけて角が落ちてしまうと言う事が分かり、立派な角を蓄えてソリを引くトナカイは、全員メスである事がこの事から分かるのです。

    トナカイの雄はクリスマスまで角が保たない、残念な生物だったのです。

    クリスマスに夜通し働くのはメスだったことが判明しました。

    【日時】2019年12月07日 20:48
    【提供】秒刊SUNDAY
    【関連掲示板】


    【(衝撃)もうすぐ「クリスマス」サンタさんのトナカイは実は〇〇だった。】の続きを読む


     「押し入れを開けたらドラえもんがいる!」――そんな光景を再現できるグッズを、通販大手のフェリシモ(神戸市)が販売し、話題を集めている。そのグッズとは、使っていない布団をしまうための収納袋。布団を中に入れていくと、大きなドラえもんぬいぐるみになる。10月に販売を始めると、すぐに注文が殺到した。

    【その他の画像】

     フェリシモといえば衣類や生活用品に強みを持つ通販会社だが、なぜこうしたユニークドラえもんグッズを作ろうと考えたのか。

     同社によれば、以前からフェリシモではキャラクターコラボに力を入れていたが、日本生まれの漫画キャラクターとのコラボは、今回のドラえもんが初めてという。

     開発のきっかけは、ドラえもんの原作ファンである企画担当者が「漫画ならではの面白さを表現できるような商品を作りたい」と考えたこと。現在フェリシモでは、「大人にこそドラえもんを」をキャッチコピーに、漫画に登場するのび太ドラえもんの寝姿などをプリントした枕カバーや、ひみつ道具の「アンキパン」を再現したポーチなど、「漫画で見たあのシーン」とフェリシモが得意とする生活用品などを組み合わせた、さまざまな商品を展開している。

     中でも布団収納袋は「押し入れで寝ているドラえもん」という、多くの人が知っているシーンを再現したもの。企画担当者の「自宅の押し入れでドラえもんが待っていてくれたら……」という願望をもとに、実際に押し入れにしまうことができる布団収納ケースで、ドラえもんを作ることにしたという。

     販売時には、先輩社員の助言を受けて、実際に押し入れに寝かせた状態を撮影した画像で商品を紹介。その姿を見た人が「考えた人、天才すぎる」「子供の頃の夢がかないそう」などとSNSに投稿し、一気に注目を集めた。現在も注文はできるが、発送は12月中旬~20年1月下旬になるという。

     人気の理由について、企画担当者は「ドラえもんが好きな人にとって、押し入れでドラえもんが寝ているというのは夢のような光景だからだと思う」と話す。「ドラえもんには、道具なんて出さなくていいから、ただ、そばにいてほしいじゃないですか」(企画担当者)

    フェリシモの商品ページより。当初は11月中旬お届け予定の商品だったが、現在は追加生産で発送待ちの状態に


    押入れを開けたらドラえもん、実際にドラえもんが家に来たような感覚が味わえますね。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)


    子供にはすごく喜ばれそうなグッズですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【これはビックリ!押入れを開けたらドラえもんが!?その商品とは・・・】の続きを読む


    【動画はこちら】

    こちらは、2019年11月12日23時07分に噴火した桜島の様子。動画には噴火によって桜島が赤く染まっていく様子が映し出されています。火山雷が発生しているのも確認できます。

    動画には「凄すぎる」「不謹慎なのかもしれないけど、自然のパワーって美しい」「こりゃスゴイ」などのコメントが寄せられています。

    圧倒的な力に鳥肌が立ちます。

    【動画はこちら】

    「不謹慎だけど、自然のパワーって美しい」2019年11月12日の桜島の噴火がスゴイと話題に!火山雷も発生した自然のエネルギーの大きさに鳥肌!

    桜島の噴火初めて見た!実態の所はまだ凄かったのだろう!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    1889年(明治22年)に町村制が施行され、行政区域は東桜島村と西桜島村に分かれる。東桜島村は1950年(昭和25年)10月に鹿児島市に合併され、西桜島村は後に桜島町と改名するが、2004年(平成16年)11月に鹿児島市に合併され、現在に至る。桜島は全域が鹿児島市(1889年時点では西桜島村、東桜島村)に属し、桜島地区では7
    73キロバイト (10,567 語) - 2019年9月9日 (月) 12:35



    (出典 nanshukan.co.jp)


    人間が自然に勝てない事は良く分かる。

    <このニュースへのネットの反応>

    【桜島の噴火の様子!火山雷も発生し「謹慎だけれども凄すぎる」との話題に。】の続きを読む

    このページのトップヘ